はるなつあきふゆねこにまたたび

haru2013.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:たびのねこ( 41 )


2014年 12月 16日

電線に乗って ーベトナム・ハノイのねこー

b0319089_23041156.jpg
ハノイの旧市街はものすごい数の電線で
これだけ束になっていると
ねこにも楽々綱渡りができそう。

カフェの前で見つけた美しいねこ
あれよあれよという間に木に登り
電線を渡って・・・
でも結局何を捕まえようとしていたんだろう。





by harunatsu_2013 | 2014-12-16 23:13 | たびのねこ
2014年 10月 02日

石垣島 サザンゲートのネコたち


b0319089_16295465.jpg

竹富島への旅で最後に立寄った石垣島のサザンゲートは
ネコが多いとは聞いていましたが・・・
本当に多くてびっくりしました。


b0319089_16294695.jpg

どのネコもとても人慣れしています。


b0319089_16293401.jpg

地域の人に気にかけてもらい
手をかけてもらっているネコは
野性味を残しながらも甘え上手。


b0319089_22384361.jpg

ちょうどネコのお世話に来ていた方に
ビニール袋に入ったパッションフルーツをいただきました。
歩くたびに袋がカサカサと音をたて
それをご飯だと期待する
ネコたちがミャアミャアと寄ってくるのでした。


b0319089_16291157.jpg

このネコ君、鳥を捕ろうとして
木から落ちそうになりましたが
その瞬間の写真は上手く撮れませんでした・・・残念。


b0319089_16293897.jpg

ここで暮らすネコはその多くが捨てられたネコたちですが
地域の方達に見守られて穏やかに生活しています。


b0319089_16291916.jpg

今回の竹富島、石垣島で出会った
たくさんのネコたち

元気でいてね!














by harunatsu_2013 | 2014-10-02 23:08 | たびのねこ
2014年 09月 12日

竹富島 その⑥ 白黒ねこ


b0319089_03002334.jpg

竹富島で出会ったネコたちは
白黒ネコが圧倒的に多かったように思います。


b0319089_03061962.jpg

どのネコも絶妙な白黒ぶりでした。


b0319089_03093558.jpg

怪傑ゾロ大会といった感じです。


b0319089_03080658.jpg

なんとも憎めない八割れ模様。


b0319089_03070618.jpg


砂の上を歩くと陰と影とのツートンカラーが美しい。


b0319089_03064529.jpg

見事な筋肉柄!


b0319089_03072716.jpg

こんな愛嬌のある白黒ねこも。


b0319089_03083640.jpg

涼しいなあ・・・。


b0319089_02580470.jpg

堂々たる八割れっぷりです。


b0319089_02595893.jpg

全員で記念写真を撮りたくなるようです。


b0319089_03243697.jpg

新田荘のネコちゃんたち
「お腹すいたにゃ〜!」

白黒ネコたち、ありがとう!
元気でいてね!



by harunatsu_2013 | 2014-09-12 03:42 | たびのねこ
2014年 08月 28日

竹富島 その⑤ カイジ浜のネコたち

b0319089_05561282.jpg


星の砂で知られるカイジ浜です。
浜の入り口では
不届き者が砂をごっそり持って行かないよう
ネコが見張り番をしています。



b0319089_05564274.jpg



この浜に来るお客さんは
泳がずにしゃがんで星を探すのに熱中していますが
星はもう取り尽くされてあまりないとのことです。



b0319089_05572529.jpg


見張り番も飽きたので
お昼寝の時間です。



b0319089_05574136.jpg



気持ち良さそう・・・。



b0319089_05575152.jpg


大きな木と店の屋根
心地よい風・・・
こんな環境では、とても仕事をする気分にはなれません。



b0319089_05573492.jpg



人があまりいなくなると
ネコも起きだして浜や店へ。



b0319089_05555946.jpg


これからがほんとのネコ時間です。



b0319089_06280625.jpg



いい時間が流れていきます。
日々の忙しさが嘘のようです。



b0319089_06275515.jpg



夕暮れのシルエットネコ
何を考えているのやら。


b0319089_06290418.jpg


さて、どこに行こうかな・・・。



b0319089_06285542.jpg


カイジ浜のネコたち
おやすみなさい・・・。
















by harunatsu_2013 | 2014-08-28 06:40 | たびのねこ
2014年 08月 26日

「竹富島のネコたち 2014年夏」フォトムービー





「竹富島のネコたち 2014年夏」というフォトムービーをつくりました。
四万十市に住むミュージシャンの浜田裕介さんが作った
〈みゅーの唄〉という、ネコへの想いを歌った曲を
浜田さんの了解を得て使わせていただいています。

b0319089_17350968.jpg



ゆるやかな島の時間の流れの中で生きるネコたちの姿が
今でもはっきりと思い出されるようです。



by harunatsu_2013 | 2014-08-26 17:37 | たびのねこ
2014年 08月 24日

竹富島 その④ やんちゃネコの朝の風景

b0319089_21511238.jpg



集落のやんちゃネコです。
思わず頬ずりしたくなるような可愛らしさです。


b0319089_21505040.jpg



草むらで何かを狙っているようです。



b0319089_21513698.jpg



紐?っと思いきや・・・
なんと蛇でした・・・。



b0319089_21503613.jpg



「どうだすごいだろ!」と、誇らしげです。
こんなときは「すごいね、よく捕ってきたね!」と
褒めてあげなければなりません。



b0319089_21510385.jpg



さあ、次は何で遊ぼうかな・・・と
思案中です。



b0319089_21514748.jpg



おやおや、兄ちゃんがいたとは・・・。

最強のダブルパワーを発揮して
もうこの付近にはネズミも蛇もいないかもしれません。











by harunatsu_2013 | 2014-08-24 22:40 | たびのねこ
2014年 08月 23日

竹富島 その③ 集落のネコのいる風景

b0319089_14060123.jpg


竹富島の集落は
水牛車、軽トラ、自転車が行き来する程度で
ネコたちが穏やかに生活しています。



b0319089_14090777.jpg


特に早朝はネコの瞑想タイム
自由気ままに路地や石垣でくつろぎます。



b0319089_14094761.jpg


風景の中に溶け込んだその姿に
気づかずに通り過ぎてしまうほど。



b0319089_14103795.jpg



朝6時には路地がきれいに掃かれ
その上を歩くのが申し訳ないぐらいです。



b0319089_14075361.jpg


まだ暑くならない砂は
きっとお腹に気持ちよく感じるのでしょう。



b0319089_14070536.jpg




屋根の上も下も
どこでも自由自在です。



b0319089_14053757.jpg



さぞ気持ちいいことでしょうね。



b0319089_14363016.jpg



このネコには都会のストレスなど
遠い世界のことでしょう。



b0319089_14084498.jpg



夜には屋根の上がベッドになります。




b0319089_14081704.jpg


少し涼しくなって
散歩にもちょうどよい月明かりです。

おやすみなさい、ネコたち・・・。





by harunatsu_2013 | 2014-08-23 14:39 | たびのねこ
2014年 08月 18日

竹富島 その② コンドイビーチのネコたち


b0319089_23232221.jpg


コンドイビーチには
お父さんネコを中心にして
10匹ぐらいのネコが暮らしています。


b0319089_23233255.jpg


このネコは母ネコで子育て中です。



b0319089_23232736.jpg


この黒ネコも母ネコです。
この二匹は授乳中で
毎日ご飯を食べていながらも
休憩所に頻繁にやってきては
海水浴客からおやつをもらいます。


b0319089_23234213.jpg


そして可愛い子ネコたちに食べさせています。
子ネコたちはいつでも隠れることのできる茂みの前で
スタンバイしています。


b0319089_23231259.jpg


最初は警戒していた子ネコたちでしたが
やがては怖がる事なく
お昼寝したり
近くにやってきたり
やんちゃぶりを見せてくれました。


b0319089_23230778.jpg


なんにでも興味津々です。


b0319089_23233713.jpg


とても美しい子ネコです。


b0319089_23225547.jpg



母ネコはずっとべったりでもなく
日中は目の届く茂みで遊ばせて
夕方はおっぱいをたっぷり。


b0319089_23464944.jpg


わかりにくいですが
3匹が一生懸命おっぱいを飲んでいます。


b0319089_23482782.jpg


そして、飲んだ後はたっぷり遊びます。


b0319089_23511028.jpg


b0319089_23531401.jpg


b0319089_23533901.jpg


b0319089_23583398.jpg


こんな風に日が暮れていき
そして次の朝がやってきます。


b0319089_23235456.jpg


こんど行く時は
子ネコも大きくなって
たくましくなっているでしょう。


b0319089_23234848.jpg


それまで
無事に過ごして元気でいてほしいと
心から思いました。












by harunatsu_2013 | 2014-08-18 00:13 | たびのねこ
2014年 08月 15日

竹富島 その① コンドイビーチのお父さんネコ

b0319089_12492246.jpg

竹富島に行ってきました。
台風の真っ只中でしたが
離島はまったく影響なく
毎日が晴天続きでした。


b0319089_12500458.jpg


コンドイビーチには
子ネコも含めて
10匹ぐらいのネコがいたでしょうか。



b0319089_12490928.jpg

このネコは一度見たら忘れられない
とても印象的なネコです。
体が大きくゆったりしていて
りっぱなお父さんです。



b0319089_12515534.jpg

浜でコンサートをやっていても
まったく動じないおおらかさ。


b0319089_12494765.jpg


時間がゆったりと流れていきます。


b0319089_12482907.jpg

朝の毛繕いの時間です。
休憩所も人がいない時は
ネコ専用です。
奥に見えるのはお母さんネコです。


b0319089_12485199.jpg

日中は暑いので
涼しいところでお昼寝ですが
夕方になるとお父さんとして一仕事。


b0319089_12512280.jpg

ちょっと見回り行ってくるかぁ・・・。


b0319089_12504549.jpg

振り向いた彼の
「じゃあな!」という表情が印象的でした。

次回は彼の家族を紹介します。


by harunatsu_2013 | 2014-08-15 13:25 | たびのねこ
2014年 07月 13日

江ノ島のネコたち


b0319089_21035080.jpg

江ノ島に行ってきました。
この時期の江ノ島、混んでいるだろうなあとは思ったのですが
案の定すごい混雑ぶりで
うんざりして引き返そうかと思ったほどでした。
でもネコに会えそうな場所はそんな喧噪とは縁のない路地で
ゆっくり散歩しながらいろんなネコに会ってきました。


b0319089_21040361.jpg
この茶トラ
風通しの良い細い路地を陣取って
気持ち良さそう。


b0319089_21041367.jpg

このネコはここが定位置のようで
まったりと祭りの行列を眺めていました。


b0319089_21053674.jpg

階段のあるところにはネコがいそう・・・と思ったら
やっぱりいました。


b0319089_21055511.jpg

このネコは木登りが大好き。
鳥や虫、何に対しても興味津々です。


b0319089_21052854.jpg

あらっ、お口に何か・・・と思ったら
虫を咥えて自慢げです。
「へへへ、いいだろ!」


b0319089_21051542.jpg

黒子?と思いきや


b0319089_21334189.jpg

元気そのもので
あちこちよじ登っていました。


b0319089_21045611.jpg


こちらのネコは食べると即、お昼寝モードに。


b0319089_21535370.jpg

こちらも同じく・・・。
この辺りのねこはあちこちでご飯をもらっているようで
なかにはやや肥満気味なネコも・・・。


b0319089_21060442.jpg

このネコは食堂のネコちゃん。
食堂の前には餌がいつも置いてあって
いろんなネコがご飯をもらいに立寄っていました。


b0319089_21054616.jpg

人に慣れているネコが多く
写真を撮ろうとすると
寄ってくるのでちっとも撮れません。


b0319089_21042062.jpg

このネコは痩せて汚れていましたが
甘えん坊で一番気になったネコでした。
か細い声でミャア・・・と鳴きながら
気がつくと後ろにぴったり。
なんとも愛しくなってしまいました。

地域の人たちに可愛がられ、見守られ
行く先々で、名前がついていて
自由気ままに島の生活を満喫するネコたち
元気で長生きしてほしいです。




by harunatsu_2013 | 2014-07-13 22:18 | たびのねこ